U2

2008年12月21日 (日)

ハートランドという名称について 2008/12/21

 

手相関係の取材でよく質問されるのが「ハートランドというのはどういう由来で付けられたんですか?」というもの。

心を大事にしたい、ハートを大事に扱いたい、そういう場所でありたいという気持ちから付けています。

世の中が殺伐とする中、心温かい癒しの場所があっても良いのでは・・・と思ったんですね。

また、そんな場所でありたいと願っています。

また、私が確か高校1年生だったかと思いますが、U2のヨシュア・トゥリーの次の作品の「ラトル・アンド・ハム」の中に「ハートランド」(heartland)という佳曲があって、そのフレーズやタイトルが妙に耳に残っていたからかもしれません。

16歳くらいですか、今から20年も前になりますが、色褪せない記憶です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月20日 (土)

U2の新作情報に思う No Line On The Horizon 日本先行発売決定 

nolinepressshot.jpgU2ファンがため息を尽きながら待っている新作情報です。手相とは全く関係なくてすみません。

その代わり(?!)明日のお昼(21日)に、皆さんに喜んでいただけるような話題を無料のまぐまぐメルマガでお送りいたしますね!

 

ミクシィのコミュで知りました!ヤフーニュースから以下、転載します。

今年5月、急遽ボノが【MTV VIDEO MUSIC AWARDS JAPAN 2008】へ出演し、日本のメディアを賑わせましたが、この年末のタイミングでU2の新作リリースの情報が到着。

彼らにとって、2004年『原子爆弾解体新書〜ハウ・トゥ・ディスマントル・アン・アトミック・ボム』以来、12枚目のスタジオアルバム『ノー・ライン・オン・ザ・ホライゾン』が来年3月2日にリリースされることが明らかになりました!

 昨年、モロッコのフェズで今作のためのセッションを開始。その後、ダブリン、ニューヨーク、そしてロンドンのオリンピック・スタジオと、世界中の様々な場所でレコーディングを行い、メンバーのエッジ曰く「これまでとは全く違うサウンドだし、今世の中に出ている曲とも全く違うサウンド」のニューアルバムを完成させました。

また、今作のプロデューサーには、U2フリークにはお馴染みのブライアン・イーノとダニエル・ラノワを招聘。アディショナル・プロダクションには、スティーヴ・リリーホワイトを迎えています。

全世界注目の今作、ここ日本では海外に先駆けて2月25日に先行発売される予定。」

ここまで、転載しました。

実のところ、また前作のようにボノが音源を流出させてしまい、ファンがその音源を9月頃に至ることにアップして、ある程度、何曲かは知られることになってしまいました。この音源は非常に聞き取りにくいのですが、ファースト・シングルと噂される「Sexy Boots」は過去から遡っても最高傑作ではないかと呼ばれています。また、新境地ともいえるサウンドを効かせています。

50歳近くなっても一線で活躍する姿って本当に魅力的です。

U2ファンでない方には、あまり有用なお話でなくてすみませんです。でも、本当にU2、良いですから、是非、お聴きください!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月 8日 (土)

名古屋発のユーザービリティに優れた鑑定師を目指しています 2008/11/08

いつも「手相占いの手相家まるちゃん鑑定 名古屋」HPをご覧頂きましてありがとうございます。

私は実は常々、必要最低限の個人情報の記入でお気軽に鑑定のお問い合わせや、ご予約ができるように・・・!といつも思っておりました。

この度、「鑑定ご予約・お問い合わせ専用の携帯電話」を契約いたしましたので、お気軽にご利用下さい。

お電話頂ければ基本的に、スタッフが対応いたしますので、宜しくお願いします。

090†8471†1930 (ソフトバンク) ※ソフトバンクユーザーは番号入力のみで送信可能です。

a-193u2vertigo#c.vodafone.ne.jp  (実際にご利用になる時は「#」を「@」にかえて送信してください)

 

ちなみに携帯のメールアドレスの中にあります「vertigo」は私が最も尊敬してやまないバンドのU2のヒット曲です。U2は私が中学2年生以来、心の支えになっているアイルランド出身の4人組で、特にBONOの考え方や行動には強い影響を受けています。だいたい方向性が幾つもあって悩んだら、BONOだったら、どう行動するだろうか・・・と思わず考える私です。

(ミスチルのメンバーやSMAPのメンバーもU2はかなり好きだそうです。)

せっかくですので・・・たまたま日本でTV放映されたものがありましたので同曲をお楽しみください。来日から早2年ですか。来春にNEW ALBUMがリリース予定だそうです。

U2 in tokyo vertigo & window in the skies

 


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月10日 (火)

2008/06/10 無常で不条理な時代を生きる

本日は伏見にあるヒルトンホテルで夜遅くまで鑑定となりました。マレーシアから帰省をかねていらっしゃった方、また地元名古屋の方、新幹線で広島からいらっしゃった方・・・と本当にお疲れ様でした。海外の方が多いとグローバルな時代に突入したと実感します。

この徒然草日記(トップページでは「新着情報」)はいつもあっさりすぐ書いています。それでも、去年から、今年の9月11日にはこれを書こうと思っていました。しかし、その9月11日を前に、皆さんご存じの中国では四川大地震、日本では天災ではありませんが、秋葉原の通り魔事件があって、私も「手相、手相・・・」と舞い上がっている場合ではないという感覚でこの1ヶ月ほど思っていました。

元々、今年の9月11日にはこんなことを書こうと思って書きとめていました。

「2001年9月11日はご存じの通り、アメリカで同時多発テロがあって、多くの人命が失われました。私も大事な親友をこの日に失いかけました。彼は奇跡的に助かったのだけけど、親友の周りにいた多くの方たちが亡くなりました。こちらに遺された私はあなた達の生きた証を絶対に忘れない。

2002年に今まで生きてきた中で最も感動的な映像を見ることが出来ました。それはスーパーボールのハーフショーで思いがけなくショーを見ることになって、そのショーでは9・11で亡くなった方たちの名前が天高く昇っていくという設定のコンサートがあったのです。

この映像を見た瞬間に私は身震いがしました。そこにはテロが起きなければ今も健やかに生を受けている多くの方たちの名前があって、天高く名前が昇っていくさまを見て、私は涙があふれ出たのです。「約束の地」という名曲が演奏されている最中、私は、これを見ていたテロで亡くなった方たちのご家族や、また、アメリカ国民はどんなに勇気をもらったかと思いました。本当に亡くなった方たちの実名があそこに刻まれていたわけですが、日本でいえば成仏とかという言葉になるのかもしれないのですが、まさに天に浄化されて昇って行った感覚を覚えたのです。

http://www.youtube.com/v/n13CU-NvPMU&hl=ja"

中国でも四川大地震で数万人もの死者が出ました。多くの若い何の罪もない人たちが亡くなりました。日本でも先日の秋葉原の事件のように、何も罪のないそれまで全く被害者と関係のなかった方たちが瞬く間に亡くなってしまいました。

なんと無常なことが起こっているのでしょうか。なんと不条理なことが目の前で起こっているのでしょうか。今、私が何か世の中に役に立てることがあれば、直接的に役に立てることがあれば生きている甲斐があります。

その生きている甲斐を今、探しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月30日 (金)

2008/05/30 手相鑑定の前に会いたかった人といえば

昨日は夜の手相鑑定の前になんとか横浜へ行って会いたかったのですが!とっても残念!間に合いませんでした。

というのも今、U2のBONOが来日しているのです!詳しくはこちらからどうぞhttp://streaming.yahoo.co.jp/newsflash/list/fnn/soci/tc/photo/fnn0805290724_0001.html

ボノは、ロック史上最高のバンドと言われるU2の中心人物ですが、同時に政治に積極的に関わってきました。自分たちの人気を利用して、世界中の人たちに「気づいてもらいたい」そうです。

それは何か「愛」です。私が最も愛すべき楽曲と思っているのがU2の「ONE」です。

私は31日は東京で様々な仕事をしながら、手相鑑定も10名ほどします。夜、寝る時にこの「ONE」を聴くと明日、頑張るぞ〜!という気持が沸々と湧いてきます。

http://www.youtube.com/v/pF1I8H14zfE&hl=en 

世界中から愛される素晴らしい楽曲です。かのガンズ・アンド・ローゼズのアクセル・ローズも号泣したという名曲です。英語が分かる方なら、歌詞で感動して涙するかもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)