アストロ風水

2008年12月15日 (月)

人との出会いは「宝」 2008/12/15

本日は昨日の東京での鑑定の感想を頂きましたのでご紹介したいと思います。

なお、このHさんは芸術家で一宮鑑定オフィスの玄関近くにある素敵な「まるちゃん富士」は彼女の作品です。

昨日は、前にも増して素晴らしい鑑定、ありがとうございました。
直接鑑定でして貰えて、本当に良かったです。
 
レポートを下記致します。

 
まず、紫微斗数ですが、すごく面白かったです。
短時間で自分についてのオールマイティな内容に触れられる部分がとても良いところですね。
全ての事柄について説明していただけたので、
自分が普段気になっていないことなどについても教えていただく事が出来ました。
新しい開運の種に気付かせて頂いたのは、大きな収穫です。
不動産は今まで興味のない分野だったのですが、
開運の可能性を秘めてると分かると大事にしない訳にはいきません。
これから勉強してみようと思います(笑)
 
手相は、気軽に顔の表情のように読めますが、
紫微斗数は分析してから鑑定する分、やはり踏み込んだ内容になるなと感じました。
ただ、手相も、いつが頑張り時かなどが的確に分かるので組み合わせるのはとても良い使い方ですよね。
両者の鑑定方法、事柄についての情報量はは若干違いますが、
確信はおなじであり、やはり手相は宿命を感じ取っているんだなということを改めて確信させられました。
 
私は九紫火星 で、二、三,四,八の入る方位がとれますが、たまたま休みが取れてよく方位取りをしていた
三,八の象意の内容が強く運勢に出ていたのもとても不思議でした。
そういう風な人生を辿るように動かされているのかもしれませんね!
 
 
それから、アストロ風水についてです。
この結果は一生物ですね!永久保存版です。
星が降りている地域に関する物に自分が強烈に心を奪われている傾向があることがとても不思議でした。
家に帰って地図を見返していて、やはり、太陽と木星が降りている地域に関する興味は格別ですね!
好きな地域を思い起こし地図を見ると大体この二つが入っています。私の無意識は、このアストロマップを知っているのでは
ないかと思うほどです。小さい頃、これらの地域が好きだったことを久しぶりに思い出しました。自我の成長と共に、自分のこの素直な信号に注意を払ってあげられなくなってしまっていたのかもしれません。この地図を見ていると童心に返れる気がします。
自分に優しい新たな興味を開拓出来そうです。
 
 
占いと言うのは、本当に上質な占いを受けるべきですね!
まるちゃん先生の占いは、お客さんを依存させる占いではなく、自立させる占いなので向上心のある人には
最高だと思います。良い部分を伸ばされたり、人生の中の不必要な心配を取り除くような鑑定が成されるので、
人生が効率的になります。」

 

全文紹介させて頂きました。彼女は熱心な勉強家で、私も頭が下がるほどです。鑑定をしている側が、いつも癒される!さすがは芸術家ですね。

今日も実は鑑定している最中に、あまりにもお客様が、努力家でジーンと感動して、涙が出そうになりました。人との出会いは本当に「宝」です。有難うございました。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月13日 (土)

アストロ風水マップでここまで分かる!お客様の声 2008/12/13

本日の夜は銀座で打ち合わせでした。夜遅くまで打ち合わせ、誠にありがとうございました。今、四谷のホテルでこの日記を書いています。

本日は、久々にお客様の声を!書きたいと思います。沢山、メールで頂くのですが、後日、まとめて掲載させて頂きますね。

アストロ風水鑑定を昨日受けられた名古屋市在住のDさんから、早速、お便りを頂きましたのでご紹介いたします。

「昨日は、本当に楽しい時間をありがとうございました。

アストロ風水鑑定の感想は一言でいうと、ミラクル連続でした。

マップから私は木星と縁があるという事を言われましたが、家に帰ってから気づ
いたことがあります。木星が通っている場所と私が好きなダンスのジャンルは全
て一致。

私がダンスを始めたのは18歳の頃、

初めて行った海外はニューヨーク、ジャズダンスの研修でした。NYも木星が近
かった。そして今習っている、フラメンコ→スペイン

やりたいと思っていたベリーダンス→モロッコ

鑑定の時にこの2つはお話ししたと思うんですが・・・・ラインが沢山入ってい
た私の開運スポット、

ハワイのフラダンスもすごく興味があったのです。そしてまたまた・・・

頂いたマップでは地名が書いていなくて分からなかった場所がありました。

フロリダの下・・・・キューバです。

今、ちょうどサルサを習いに行こうかと計画中のところだったのです。

驚きましたよぉ〜。ここまで・・・・と。

キューバなんて、木星ど真ん中で通ってましたよぉ〜。自宅で思わず雄たけびあ
げてしまいました。(笑)

10代の頃、友達に誘われて付き合いで始めたダンスでしたがいつしか自分
が没頭してしまい、一度は止めたものの、再び踊りを始めたのが7年前、自分の
人生と踊る事がすごく深い繋がりがあるような気がしてなりません。

きっと何かがあるんでしょうね??どう思われます??

六星占術では木星人、木曜日生まれ、そして昨日は木曜日!!

色々なことが繋がって気持ち悪いような、納得するような・・・不思議な気分
です。


今年の7月先生の手相鑑定を受けて、この年の瀬にアストロ風水鑑定を受け
る事が出来て、

つくづく今年の私は、まるちゃん先生に出会うことが必要だったのだろうな・・
・と感じています。

ここ数年色々な事があり、そこから自分自身の力で頑張って乗り越えてきまし
た。

そして、それを後押ししてくれるかのような、まるちゃん先生との出会い。

まるちゃん先生と出会えた事で、自分の直感を感じるポイントが分かってきた
ような気がしています。そして自分を信じる心が強くなったというのかな・・・
力を入れなくても素の自分のままで 

“だぁいじょうぶ〜” みたいな(笑)

今は自分で言うのも何ですが、チカラ・・・入れてないんですよねぇ・・・

ニュートラル??ストレスフリー??毎日楽しいなぁって。

数年前の私ならありえない状況です。(いつも眉間にしわ寄せてましたから・・
・)

先生の鑑定を受けた事で自分の世界が広がった気がしていてこれから先の事に
対して

わくわくした気持ちになります。 

まるちゃん先生に本当に感謝です。ありがとうございました。」

(読んでいて、こちらこそワクワクしてきました。
 昨夜は感動の鑑定でしたね!ありがとうございました!手相家まるちゃん)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月24日 (月)

トヨタカレンダーに慣れ過ぎて今日もまた手相・西洋占星術・紫微斗数・アストロ風水の鑑定三昧 2008/11/24  

最近、始まった【mixi】ミュージック、とってもナイスですね。さきほどミクシィにアクセスしましたらミスチルの紅白出場決定とあって、私も思わず興奮して読んでしまいました。

こういう一見、今までないと思っていたことがあると、驚きますが、元気になりますね!

手相以外でも私の紫微斗数や西洋占星術の鑑定を受けられた方から沢山、「鑑定内容に驚きました!」とメールでお便りを頂いていますが、時間を見つけて「お客様の声」ページにアップしていきたいと思っています。

今日は10名、鑑定しつつ、合間を見て、新規のカウンセリングのHPの作成など多忙な一日でした。

私は長年、トヨタカレンダーに慣れ親しんできたので、祝日でも働くのは全然苦になりません。(トヨタは祝日はほとんど勤務で、夏期休暇や年末年始の休暇が非常に長い)

ほんの少しのことでも、昨日よりも今日、今日よりも明日、進んでいれば、それが今の私の幸せです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月11日 (土)

アストロ風水マップでここまで分かる!鹿児島の親友のお話 2008/10/11

IMGP3139.JPGのサムネール画像今日は画像にあります一宮鑑定オフィスで13名の鑑定を無事に終えて、今、明日からの東京は渋谷での鑑定の出張準備中です。

鑑定オフィスの近くに喫茶レストラン「大関屋」さんがありますが、お店の方に「いつもお客様が絶えませんね〜凄いですよ」と時々、お昼に食事で伺うと、言われます。

スタッフのYさんは「まるちゃん先生、少しは休憩して下さい!」というのですが、やっぱり、次のお客様がいらっしゃっている以上、休憩時間を長くするわけにもいかず、すぐに鑑定に入るのが私のお客様に対する礼儀ですね。

これだけ毎日、鑑定すると様々なエピソードが生まれていますが、1日にみなさんにお伝えしたいことが、幾つもあって、夜、こうやって日記を更新する時に悩みます。。。テーマをどれにしようかと。。。

今日はアストロ風水マップのお話にしましょう。問い合わせも本当に多いので。

11時からのお客様に「九州に木星が降りていますが、何か心あたりはありますか?」と聞くと、「身震いしました・・・!」と驚いた顔をされて、生涯で一番の親友が木星ラインの直下、鹿児島にいらっしゃるとのこと。また、縁がある方は九州の方が本当に多いそうです。劇的なお話を沢山教えて頂きました。

アストロ風水の鑑定はおそらく日本でも数名しか行っていないと思いますが、鑑定の中で分かったことが沢山あって、現在、小冊子か何かにしようと編集している最中です。誰もが驚く効果があることが分かっています。以前、手相の講演会で「アストロ風水と〇〇を〇〇すると世界最強の開運方法になることでしょう」と私は言い切りましたが、まさにその事実が事例として私のもとに集まってきています。

星の降りる場所には必ず何かがあります。人がキーワードですが。大変、人気があって、明日からの東京での鑑定でも手相、西洋占星術に次ぐ人気メニューに成長しています。

これは解説があってこそ生かせるものですので、東京ではしっかりとお伝えして生活に役立てて欲しいと思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月18日 (木)

アストロ風水、ホロスコープの鑑定はみなさん興味津々! 2008/09/18

10月からの人気沸騰の鑑定メニュー「アストロ風水」と「ホロスコープ」!

この説明を今日はしたいと思います。

あなたの生まれた生年月日と時間と場所から、その瞬間の惑星の動きを世界地図に投影したものから、はっきりと「開運スポット」が分かります。

簡単にいいますと、西洋占星術における風水のようなもので、地域によって違う天体の影響を利用して、自分の出世図、進行図、経過図の示す土地の中で、ベネフィクの良い影響を受けている地域に行って開運を図るものです。リロケーションの代表的な手法です。

これに対して、ホロスコープは個人鑑定をする場合、バースチャート(ホロスコープ)と呼ばれる誕生時の太陽、月、惑星の位置の配置を印した天球図を作成します。

太陽は1年、月は約28日、水星は約88日等と、それぞれの公転周期で運行しているので、星の位置は時間を追って変化していきます。また、地球自身も自転しています。

それらの要素を全て考慮に入れて作成されたバースチャートに表されたそれぞれの星からのメッセージを読み取るのです。

性格・性質・適正から恋愛・仕事など様々なことの詳細を知り、今後の人生に大きなプラスとなるようなアドバイスを具体的にいたします。

これらの鑑定の面白さは、「手相家まるちゃんがこの鑑定を行うというところが素敵!」とメルマガの読者の皆さんに指摘を受けました。素敵かどうかはわかりませんが、「なるほど・・・」と分かったような分からないような相槌を打ってしまいましたよ(笑)

手相家まるちゃんが手相鑑定以外の鑑定をしたら「ホロスコープ家まるちゃん」とか「気学家まるちゃん」と名前を変更するのですか?という迷質問?も頂きましたが・・・その場合でも「手相家まるちゃん」で行こうと思っています。(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)