手相占い

2008年12月26日 (金)

たった一人の人間だけど、それが尊い 2008/12/26

今日が仕事納めの方も結構いらっしゃいまして、かけこみで手相鑑定をする一日になりました。

昨日でしたか男性もいらっしゃるので、「あれ?」と思ったら、教員なんですよね。確かに子供たちは冬休みに入りましたから、手相見にくるんですね。

今、ちょうど鑑定の合間に日記、書いています。20時過ぎから、大須の合点承知ビルの占いをされている方数人で、忘年会です。

「もう、忘年会の季節かぁ〜」と季節感がなくなった名古屋の空を見て、つぶやきました。

それにしても今年は世の中もプライベートでも結構いろいろありました。

まさかこんなふうに世の中の景気が傾くとはホロスコープ以外では知り得なかったですし、年始の石油の問題から現在のトヨタ・ショックに至るまで、世界はやっぱりひとつなんだと思わざるを得ません。

プライベートでは、10月に、あっさり独立してしまいましたが、なんだか皆さんに背中を押されているみたいで、おかげさまで毎日、元気に過ごすことが出来ています。有難う!

毎日、多くの皆さんと会って、話して、様々なことを知ります。

数日前に、Coccoの映画「大丈夫であるように」を見て、いろんなことを考えました。沖縄のこと、青森のこと。。。

印象的だったのは、Coccoが青森のファンからの一通の手紙がきっかけで、青森の六ヶ所村の核関連施設に行ったシーンです。

私の故郷も六ヶ所村からそう離れたところではありませんから、自分のことのように思えて、ジーンンときましたね。

私の故郷は十和田湖の近くで、国立公園にもなっていて、観光の街ですから、幸いにして核関連施設を誘致しなくても、生きていくだけの資源があって、それを頼りにみんな暮らしている。

だけど、何か新しいことをしようと思うと、ふるさとを離れないと、なかなか活動できなかったりする一面もあって、私も若いころは自分の進路についてよく悩んだものです。

大学4年生の就職活動のときも自分が何をして良いのか分からずに、悩んで、確か古典を一冊、持ってきて「えいや!」と開いたページに「これ以上、教えることはない」という言葉があって、

「ああ、そうか。本当はいろいろと周囲の人が僕に教えてくれているんだけど、受け取り手の自分が器が小さいばかりに分からないんだな」と悟りました。

それからは、あまり焦らずに、今の自分にベストでありさえすれば、自ずから、進むべき道が出来てくるのではないか・・・と思えるようになったんですね。

長い間のビジネスマン生活から、鑑定漬けの生活に変わったわけですが、人間が変わったわけでもなく、以前と同じような起床時刻で、以前と同じように朝、子供と一緒にお風呂に入って、送り出して事務所に向かう。

平凡であっても日々、新たに起こりうる出来事に夢を見出して、楽しみながら生きていこうと、Coccoの映画を見て、深く思いました。

また、たった一人の歌い手を撮影した監督が、撮影しながらボロボロと泣いてしまったと手記にありまして、監督の気持ちが分かったような気がしました。

たった一人の歌い手、たった一人の人間。

考えてみたら、ちっぽけな存在かもしれない。でも、そのたった一人が多くの人を感動させたり、導いたりすることも出来る。

私もたった一人の人間だけど、私が出来ることは、少しづつでもやり遂げていこうと思いました。

なんだか小学生の反省文みたいですけど、今日はそんな気持ちの一日でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月 7日 (日)

東京より大事なお客様がいらっしゃいました 2008/12/07

本日は東京より大事なお客様が一宮鑑定オフィスにいらっしゃいました。家族愛について深々と考えさせられた一日でした。そして、私の仕事の面では大きな転機を迎えました。(詳細は後日、報告いたしますね!)

この方は北海道に縁が深い方で、本日で3日連続、北海道ずくしの手相家まるちゃんです。

うーん、ここまでシンクロが続くと正直、驚きますね!

さて、昨日、北海道にいずれ帰りたいというカップルのお話を少しだけしましたが、早速、手相鑑定のお礼のメールを頂きましたので紹介いたします。

(毎日、沢山、お客様から鑑定のご感想を頂くのに、なかなか紹介する時間がとれないのが、私の目下の悩みです。これから、頑張ってアップしないと・・・汗!)

「昨日お世話になったSです。

いろいろ貴重なお話を聞かせていただき、ありがとうございました。
 
手相で、あんなぴったりと性格がわかるものなのですね。
二人の長所をたくさんおしえていただいたので、
それを信じて、前向きにがんばろうと思うことができました。
少しだけ、不安が和らいだように思います。
 
また、企業の情報もおしえていただき、彼は、大変有益な情報をいただいたと喜んでいました。
 
いずれ、北海道に帰ることは決めているので、
また相談させていただきたいと思います。
どうもありがとうございました。」

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月 4日 (木)

大須は元気が良い!&サイキックからのアドバイス 2008/12/04

大須店のある大須はいつ行っても元気な場所です。老若男女が集う不思議なところです。

正式な住所は名古屋市中区大須ですね。

実は私の鑑定オフィスのある合点承知ビルの2Fが、私が出店してからというもの、それまで空き店舗がいくつかあったのですが、ほとんどお店が新規で開始して、大変賑やかになりました。

元気な場所で鑑定をすることが出来て本当に嬉しいですね!

さて、昨夜、あるサイキックとお会いしてお話しする機会がありました。

「雑誌に載ったから、もう、予約の電話でてんてこまいになる!」とおっしゃっていました。

(た、確かに。。。鑑定中に電話ばっかり鳴るので、大変です。。。)

また、私のことを、周囲の人は「脱サラの星と思っている!」そうです。

(そうなんだ・笑。確かに上場企業をあっさり辞めるなんて、あんまりないですもんね。。。)

1時間に渡り、いろいろとアドバイスを頂きました。

意味深なアドバイスも!「全て、まるちゃん流手相術でOKだよ!」と。

私もこれで全てが納得がいきました。

私は私。これからはより一層、「まるちゃん流」でいこうと決意した夜でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月12日 (水)

「SPYSEE」で、手相家まるちゃんを検索すると〇〇の母が近い存在?! 2008/11/12

本日は手相の話題ではないのですが、面白いサイトを見つけましたので紹介します。

「SPYSEE」 はセマンティックウェブ技術を使い、ウェブ上から人と人の関係を見つけ出して見える形にするサービスです。

http://spysee.jp/

私はどうも銀座の母でしたか新宿の母でしたか、近い関係がありそうな図になっていました。
実際はそうではないのですが、ウェブ上ではそういうことになっているのだそうです。

なるほど・・・そういう認識なんですね〜、不思議!

面白そう!!と数万人の方が登録されていらっしゃいます。

皆様も一度、登録されると面白いと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月 7日 (金)

手相のチェック相で起こる出来事に想う 2008/11/07

ここ数日の手相鑑定は非常に多忙でした。行きたい講演会などもあったのですが、予約が先にあるとなかなか難しいものですね。

さて、恋愛や結婚の話題はいつもあるわけですが、最近は「旦那様の浮気」の話題が多いのです。

これだけ多いと、本当に、日本の男性は皆、浮気しているのか?と思うほどです。(実際は真面目な人が多いですが)

問題は長年信頼していた夫が、実は陰で他の女性に走っていたという事実が、あまりにも重く奥さまの心に響いてしまう・・・。浮気といえば、まだ可愛いですが、世の中、不倫も本当に多いですし、「世の中、どうにかなっちゃったかな?!」と思う時もあります。

生命線にチェック相があった流年はそういうことに要注意です。

離婚を決断される奥様もいれば、お子様の為に夫婦を続けていこうとする奥様もいる。。。まさに人それぞれです。このあたりは私も結婚していて子供もいるので、いろいろと考えされます。

要するに「信じていた人に裏切られる」ということがいかに人間にとって辛いことか、ということです。

よく私は鑑定中にお客様に「まるちゃん先生はずっとスイスイ来たでしょう?」とか突然言われることがありますが、いいえ、いいえ、そんなことはありません。

心底、慕っていた方にいとも簡単に切り捨てられたり、裏切られたことは山ほどあります。何度もそういうことを味わって、結局、行きついた境地が「人に期待しない」という気持ちです。

「諦念」といっても良いでしょう。人に期待したら負けなんです。期待しないけれども、コミュニケーションをとって社会人としてのルールを守り、自分なりの価値観を大事にしていくことが、私にとっては大切に最終的には思えたのでした。

これはあくまでも私の気持ちが落ち着く考え方であって、誰かれとお勧めできるものではありませんが参考までに書きました。(だいたい、心理カウンセラーに興味を持つ方は私も含めて、いろいろとあって、それで興味を持つものです。。。)

人として正しい生き方をしていけば良いのです。きっと誰かがそんなあなたを見ていますよ。そして、いざという時に応援してくれますよ!

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月 2日 (日)

手相無料カウンセリングの休止のお知らせです 2008/11/2

約1年ほど継続的に行ってきました「手相無料カウンセリング」を10月末をもちまして休止とさせて頂くことにいたしました。

「手相家まるちゃんってどんな人だろう」とか「名古屋に住んでいるけど、まずは質問でどんな答えが返ってくるかなぁ」という方も多かったことと思います。

この1年間で多くのご質問を頂きました。私も「こういうことで悩んでいるんだ・・・」という実例に触れて新しい感性も蘇ってくることも多々ありました。

手相の質問にお答えする中で気づきが相当あったわけです。

今回の休止につきましては、第一に「手相無料カウンセリングが殺到し、お返事が3日以内に出来なくなりそう」というものがあります。やはり、皆さんのご期待にきちんと答えることを大事にしている私にとってはここが大事でした。また、私も独立以後も手相以外で実際のキャリアカウンセリングや他の仕事も沢山ありまして、そちらに力を注ぎたい気持ちが高まっているのです。

無料カウンセリングはそういうことで休止させて頂きますが、「鑑定のお問い合わせ」や「連絡」としてトップページにはスペースを残しましたので、そちらのほうでご活用下さい。

1年間、本当にありがとうございました!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月29日 (水)

私が手相で結婚線を重視しない理由 2008/10/29

今日は蠍座の新月ですね。「さそり座」というと決まって美川憲一さんの「さそり座の女」がなぜか頭に浮かびます。「いいえ私はさそり座の女 お気のすむまで 笑うがいいわ あなたはあそびの つもりでも地獄のはてまで ついて行く 思いこんだら いのち いのち いのちがけよ
そうよ私は さそり座の女 さそりの星は 一途な星よ〜」

実はこの一曲で?!蠍座は本来の意味を世の中に誤解されるようになったのでは、と手相家まるちゃんは思います(笑)。さそり座の方も沢山、私の手相鑑定にいらっしゃいますが、みなさん、「集中力が抜群の手相」をしています。これには毎回驚きます。しかし、さそり座の方というのは集中力だけでなく、実は非常に従順な方が多いことを皆さん知っていますか?「縁の下の力持ち」というと、美川さんの歌のイメージが少し違って思えるかもしれませんね。

さそり座の方はまた演技派が多い!キャサリン・ヘップバーンやメグ・ライアン、デミ・ムーアなど大物ぞろいです。

なお、月がさそり座の方も集中力がありますし、目に見える形での仕事の成果は卓越したものがあります。自分の月の星座をしっかり調べておくことも非常に大切です。

さてさて、だいぶ脱線してますが、今日のタイトルは「私が手相で結婚線を重視しない理由」でした。

よくお客様に「銀座の母や新宿の母のように結婚線を見て下さい!」と懇願されるのですが、私は結婚線はあっさりしか見ません。

やはり、生命線や運命線や感情線の流年をしっかり読むほうが、いつ結婚するか明確に分かるからです。そちらに注力するわけです。

もちろん、結婚線にも流年はありますがおおまかな参考程度で構わないのです。

結婚線だけ見て結婚全般を判断するという鑑定方法は少し乱暴に思えますね。しかも結婚線はコロコロ変化しますから・・・。

私はこの10月だけで200人以上鑑定しましたが、あまりにも多くの方に鑑定中に「結婚線、結婚線」と言われたのが印象に残っていて今日の日記になりました。

結婚線ではなく、運命線への影響線をきちんと見て結婚の年を把握しましょう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月18日 (土)

占い師らしくない占い師?!手相家まるちゃん 2008/10/18

お客様から毎日、メールを頂いておりますが、なかなかタイムリーにお返事が出来ない忙しさです。先日の東京での鑑定も非常に反響を呼びました。Kさんからのメールです。

「まるちゃん先生、15日、渋谷で鑑定して頂いたKです。いろいろと相談に乗って頂き、ありがとうございました。

帰る電車に乗りながら、「あれも聞けなかった。あのことも聞けばよかった。」と後から後から思い出し、ちょっと後悔しながら帰りました。

しかし得る事も多く、今までは手相に関しての興味はあまりなかったのですが、まるちゃん先生の手相・ホロスコープ鑑定の、あまりにも的確な言葉に正直驚きました。

自分のホロスコープも今回初めて作って頂いての鑑定でしたが、手相と併せて「ここまで解るのか」とビックリです。(*_*)
(中略)

まるちゃん先生が「何かスピードがあることをしたら良い」とおっしゃって下さいましたが、自分が全然車を運転していない事に、はたと気づきました。
以前はよくコロがしに行っていたのですが、ペーパードライバーになってしまったので、
またチョコチョコと運転してみようと思っています。

(中略)
また鑑定をお願いするかと思いますので、その時に良い結果報告が出来るよう、頑張ります。
今回は本当にありがとうございました。

p.s
今まで会った占い師の方の中で、もっとも占い師と感じませんでした。
でも、そこがとても良かったです。占ってもらいやすかったです。」

占い師らしくないところが私の本分、本領発揮かもしれませんね。長年、上場企業で働いたので、染みついているのかもしれません。20日、21日と東京・渋谷で手相鑑定がありますが、企業のトップの方々を多く鑑定する日々で大変刺激を受けます。切磋琢磨ですね!

なお、現在、手相鑑定についで西洋占星術(ホロスコープ鑑定)、アストロ風水鑑定が人気です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月 3日 (金)

少しだけ新鑑定オフィスの画像の紹介です! 2008/10/03

名古屋から一宮に変わってからのOPEN2日目は10名の皆さんの鑑定を行いました。明日も明後日も10名以上の鑑定が続きます。健康に留意しなければならないですね!

さて、ようやく2枚ほどですがミクシィの私の日記に一宮鑑定オフィスの様子をアップさせて頂きました。http://mixi.jp/view_diary.pl?id=952518297&owner_id=3122418

 

なお、私の通信鑑定専用サイトがGoogle検索で「通信鑑定」で、初登場1位になりましたこともご報告させて頂きます。

navi.jpg

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月24日 (水)

ハワイから「ソロモンの環」について質問がありました 2008/09/24

昨日、無料手相カウンセリングで常夏のハワイから質問が届いていました。最初、間違いメールかと思いましたけど(笑)。質問が非常に具体的でしたので、これを読まれている皆さんにも何か意味があるかもしれないと思い、こちらに書きたいと思いました。

人差し指の付け根に弓形に出る線を『ソロモンの環』といいます。出現率は一般的には非常に少ないと言われ続けているのですが、私の手相鑑定にいらっしゃるお客様は、割と持っているんですよね、この「ソロモンの環」!毎回、驚きますよ、本当に。。。運が良いです。

人差し指の付け根は、「木星丘」といって惑星でいいますと木星の波動がここに蓄えられているのですが、ズバリ言いきれば、木星の意味が全てここにあります。

木星は太陽系の惑星随一の大吉星といわれていますが、余談ですが、「拡大、発展の星」であって、だから、幸運だと決めつけるのは少し強引かなと思っています。木星がやってきている時(その他の星とコンジャクションしていたり、角度が良かったのに)に借金するとズルズル借金が増えたりもしている人を何人も見ましたし。。。お話が飛びましたね。

(なお今回、私の一宮鑑定オフイスの開始時刻は、木星の良い意味のスイッチを入れる時刻に設定しています。私は大事なものは全て、ホロスコープや日盤を綿密に考慮して行動しています。今、世の中にある有益な未来学はやはり代表格がホロスコープでしょう。それを使わないなんてすごく損な気がします)

努力向上をする才能がソロモンの環を持っている方はあります。頑張り屋さんなんです。意外なところでは経営に縁があって、独立する人にあったり、配偶者が将来、独立するということもあったりします。いずれにしても吉相には間違いないです。大成功、間違いなしと判断して良いです。

(またまた余談ですが、木星丘はどんなサインが入っても吉相になる場合がほとんどです。)

P.S. 星の話題が出たので、Coccoで「星の生まれる日」を聴きながら、書いていました。

http://jp.youtube.com/watch?v=y9cfm2C0dXA&feature=related 

(ご報告:10月25日(土)開催のハートランド第1回手相講演会は残り18名で締切となります。昨日から42名の方が申し込まれています。早くてビックリです。。。)

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)