« 人との出会いは「宝」 2008/12/15 | トップページ | 大阪は来年も手相鑑定や総合鑑定を継続します! 2008/12/17  »

2008年12月16日 (火)

かけがえのない人、かけがえのない詩・・・ 2008/12/16

本日は終日の大阪で鑑定です。2週間ぶりの新大阪です。さきほど、日記を更新したばかりですが今日の分を早速、更新したいと思います。

最近、世の中全体が「不景気、不景気・・・」とまるで冷蔵庫の中、いえ、冷凍庫の中に入っているような雰囲気になっているように思います。それは無理もないことです。

しかし、気持ちの中まで冷えている必要は全然ないと思うわけです。

鑑定中にお客様から「毎日、鑑定していて、まるちゃん先生は、疲れないんですか?」と時々、聞かれます。体はきっと、疲れていると思います。が、しかし、気持ちはハツラツとしています。

なぜ、ハツラツかと言えば、実は「心が疲れた時に何をするか決めている」からです。

私の場合はこうです。例えば大須店で鑑定していて、さすがに体力的に疲れもたまります。そうした時に心まで疲れるなんて「おかしい」と思って、外に出ます。

12月の大須は寒さはあっても活気は凄いです。そして、いつものように徒歩数分のあるお店に入ります。

それはとあるPCショップです。お気に入りのショップです。

なぜ、お気に入りなのか?それは店長さんが、一生懸命に接客しているんです。それはいつ入店しても一緒です。お客様に汗をカキカキ、一生懸命に説明している・・・。

その姿に、いつも胸を打たれるのです。

正直、言って「神々しく」感じるほどの姿なのです。

そして、同時に、この「店長さんのように、いつも頑張ろう!」と思うのです。この店長さんの姿を見て、実際に私は癒されているんですね。性別は男性ですよ(笑)

私はPCの周辺機器など購入する時は、わざわざこのお店に足を運びます。ひょっとしたら、この店長さんの笑顔を見るために買いに行くのかもしれません。

それで良いのです。私はこの店長さんのおかげでいつも元気になれるのですから・・・。

今日は、足を丸の内まで伸ばしてみました。一度、入ったことのあるお店だったのですが、これまた、接客が素晴らしく、また、心打たれました。。。

思わず、「プライベートでも、そんなに一生懸命なんですか?」と聞いてみると、「ええ、多分、そうです」と凛とした態度で話してくれました。この方はまだ若い女性の方ですが。

世の中、その動作のひとコマに、感動や感激が大いにあることを知り得ます。

心打たれます。そして、私の心も元気になるのでした。

 

|

« 人との出会いは「宝」 2008/12/15 | トップページ | 大阪は来年も手相鑑定や総合鑑定を継続します! 2008/12/17  »

教訓」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1191598/28791167

この記事へのトラックバック一覧です: かけがえのない人、かけがえのない詩・・・ 2008/12/16:

« 人との出会いは「宝」 2008/12/15 | トップページ | 大阪は来年も手相鑑定や総合鑑定を継続します! 2008/12/17  »