« 名古屋! 2008/11/06 | トップページ | 名古屋発のユーザービリティに優れた鑑定師を目指しています 2008/11/08 »

2008年11月 7日 (金)

手相のチェック相で起こる出来事に想う 2008/11/07

ここ数日の手相鑑定は非常に多忙でした。行きたい講演会などもあったのですが、予約が先にあるとなかなか難しいものですね。

さて、恋愛や結婚の話題はいつもあるわけですが、最近は「旦那様の浮気」の話題が多いのです。

これだけ多いと、本当に、日本の男性は皆、浮気しているのか?と思うほどです。(実際は真面目な人が多いですが)

問題は長年信頼していた夫が、実は陰で他の女性に走っていたという事実が、あまりにも重く奥さまの心に響いてしまう・・・。浮気といえば、まだ可愛いですが、世の中、不倫も本当に多いですし、「世の中、どうにかなっちゃったかな?!」と思う時もあります。

生命線にチェック相があった流年はそういうことに要注意です。

離婚を決断される奥様もいれば、お子様の為に夫婦を続けていこうとする奥様もいる。。。まさに人それぞれです。このあたりは私も結婚していて子供もいるので、いろいろと考えされます。

要するに「信じていた人に裏切られる」ということがいかに人間にとって辛いことか、ということです。

よく私は鑑定中にお客様に「まるちゃん先生はずっとスイスイ来たでしょう?」とか突然言われることがありますが、いいえ、いいえ、そんなことはありません。

心底、慕っていた方にいとも簡単に切り捨てられたり、裏切られたことは山ほどあります。何度もそういうことを味わって、結局、行きついた境地が「人に期待しない」という気持ちです。

「諦念」といっても良いでしょう。人に期待したら負けなんです。期待しないけれども、コミュニケーションをとって社会人としてのルールを守り、自分なりの価値観を大事にしていくことが、私にとっては大切に最終的には思えたのでした。

これはあくまでも私の気持ちが落ち着く考え方であって、誰かれとお勧めできるものではありませんが参考までに書きました。(だいたい、心理カウンセラーに興味を持つ方は私も含めて、いろいろとあって、それで興味を持つものです。。。)

人として正しい生き方をしていけば良いのです。きっと誰かがそんなあなたを見ていますよ。そして、いざという時に応援してくれますよ!

 

|

« 名古屋! 2008/11/06 | トップページ | 名古屋発のユーザービリティに優れた鑑定師を目指しています 2008/11/08 »

手相占い」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1191598/28791123

この記事へのトラックバック一覧です: 手相のチェック相で起こる出来事に想う 2008/11/07:

« 名古屋! 2008/11/06 | トップページ | 名古屋発のユーザービリティに優れた鑑定師を目指しています 2008/11/08 »