« 2008/07/03 手相のお客様と音楽三昧の会話 | トップページ | 2008/07/05 手相の見方について »

2008年7月 4日 (金)

2008/07/04 無料手相カウンセリングの話題から

「手相無料カウンセリング」で最近、かなりの方から「自分の手相に自信がない・・・」という内容の相談を多く寄せられています。具体的に読んでみると、ご本人様が大いに気にしている箇所が、私から見れば全然心配のないことだったりします。

心配する気持ちも良く分かります。私も若い時はそうでした。私の左手はしわしわの感性の手で、右手は大胆な手相で、正直、自分のことが良く分かっていなかった時期が18歳頃ですがありました。18歳といえば秋田で大学受験の勉強の真っ最中でしたが、休憩時間にストレッチをしながら時折、自分の手相を研究していました。

幸い、勉強の甲斐あって、翌年に明治大学に合格し、それから勉学と占いの道にまっしぐらとなったわけですが、19歳で手相を本格的に勉強し出して、まずは自分の手相の謎をひとつひとつ解明していきました。

私のように左手と右手がかなり違う方は30代の中盤に大きな運命の変化がある方が多いです。私のようなケースですと、30代の中盤まで「繊細でアーティスト系」、それ以降は「悩まずに自らを世に打ち出していく」傾向が強いです。実際、私も30代中頃から大きく運命のベクトルが変わってきた感じになっています。

現在、36歳で、割と思い切って行動できるようになってきました。これは以前に比べると私の中では大きな変化と言って良いでしょう。以前でしたら手相の講演会で120名以上のものをやろう!なんて怖くて出来なかったと思うのです。それが手相通り、大胆で行動的になってきている・・・。

手相も変われば、人生も変わる!ですから自分の手相を独断で悪い!とは思わないようにしましょう。私の鑑定では直接鑑定の他に電話鑑定やメール鑑定もありますので、今の自分の手相にいまひとつ不安な方は、思い切って、私に相談してみて下さい。

手相は本当にいろいろなことが分かります!

|

« 2008/07/03 手相のお客様と音楽三昧の会話 | トップページ | 2008/07/05 手相の見方について »

手相」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1191598/28790997

この記事へのトラックバック一覧です: 2008/07/04 無料手相カウンセリングの話題から:

« 2008/07/03 手相のお客様と音楽三昧の会話 | トップページ | 2008/07/05 手相の見方について »