« 2008/03/12 手相鑑定にカップルが多くいらっしゃる | トップページ | 2008/03/14 男は仕事が出来た方が良い »

2008年3月13日 (木)

2008/03/13 手相鑑定中に答えが飛び込んでくるお話 

今日の鑑定で、「ウーン!」と私が唸ったお話をひとつ書きましょう。今日の鑑定には昨日書きましたように今日のご予約の方が何人もいたのですが、カップルでいらっしゃった方がいます。

この方こそ昨年の私の鑑定予約に火をつけた?!人なのです。私は鑑定の最初に「私の鑑定はどこでお知りになったのですか?」と聞きます。必ずではありませんがだいたいこの質問を聞いています。

そうすると昨年の夏頃から「あの・・・いつも私たちの中で、いったい誰からこの評判を聞いているのか、遡ると私まで20人以上が鑑定をうけて、その当たると言う話を最初していたのは会ったことはないのですがBさんという方になる!と聞いています。と何十人と聞きました。

噂が噂を呼ぶというのはこういうことなのでしょうか。私はニックネームで鑑定をやっているので客観的に「手相家まるちゃん」を捉えていますが、本名でやっていたら、正直どうにかなってしまいそうな勢いがあります。

鑑定予約も入るのは別に構わないのですが、返信が何十通とたまると、正直お手上げ状態です・・・。

これはJwordという日本を代表する検索サイトの18のHPで「手相」と入力すると、私のHPが1ページ目の一番上に表示されていることも手伝っているようです。

すみません、愚痴で。ホロスコープで私の今をみると「秘書」をつけなくてはいけない時期なのだそうです。確かに・・・鑑定だけに専念したい境地ですもの。「当たり!」(笑)

もう彼女たちの中では伝説上?!の人物になっている人がいるらしいのです。それを昨年、秋ごろにそのBさんはどうも○○さんらしいというところまで分かって、今日の2回目の鑑定を私も心待ちにしておりました。

彼を連れてきて彼氏の手相も拝見しました。楽しい鑑定でしたが、彼女が「私の適職っていったい何なのでしょう?」という質問があった瞬間だったかと思いますが、私の携帯に一本の電話が!

会社の同僚だったので出てみると「まる〜!、英語が出来る人いない?」という内容でした。私は驚きましたね。

彼女はこれから海外留学する人だったからです。方位も考慮して適職も一緒に考えましたが、ひとつ英語を使ったお仕事やお話をする仕事が大吉でした。

このようにふと、鑑定中に飛び込んでくる電話は極力、取るようにしています。これはきっと神様が教えてくれているんだと思うのです。

鑑定中は時々、摩訶不思議なことが起こりますが、冷静にその現象を観察して鑑定に役に立てています。

それにしても最近、私の鑑定には「今年の4月に東に行く」という人ばかりいらっしゃいます。

こういうことってあまり重ならないことだと思うのですが・・・これは、私にも何か教えているような気がしています。

私が4月から東京で鑑定を多くするからでしょうか?これも不思議ですね。いやはやシンクロ、恐るべしですな。

|

« 2008/03/12 手相鑑定にカップルが多くいらっしゃる | トップページ | 2008/03/14 男は仕事が出来た方が良い »

手相」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1191598/28790884

この記事へのトラックバック一覧です: 2008/03/13 手相鑑定中に答えが飛び込んでくるお話 :

« 2008/03/12 手相鑑定にカップルが多くいらっしゃる | トップページ | 2008/03/14 男は仕事が出来た方が良い »