« Cocco最新ツアー11月21日最前列ゲットォ〜! | トップページ | 赤西仁さんの手相と祝☆ミクシィ1周年! »

2007年10月14日 (日)

「ふっきれ感」と左右が違う手相について



潔い!最近の若槻千夏さんは、何をしても、はじけている感じがします。
今年のはじめの体調不良の時はとても心配していたのですが、復帰したあとは
どこか「ふっきれ感」があって、そのふっきれ感が私は好きです。

その「ふっきれ感」で復帰前よりも人気が出てきているように思います。

若槻千夏10月結婚宣言を撤回
http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=315793&media_id=8

さて、私も結構、ふっきれてきました。
以前は、「こう書いたら、みんなどう思うかな?」とか多少の遠慮があったのですが、最近は私もどうもこの「ふっきれ感」が私自身に漂っている?ような気がしますチャペル

逆に私の鑑定を受けた方がある先生の鑑定を受けたりもして、お客様から連絡があって、「まるちゃん先生の活躍を喜んでいましたよ〜」なんて教えて頂ける事があります。

はっきり書けば「もう遠慮はしない」ことに決めたのです。

えっ?誰に?というお話ですが「自分に遠慮しない」ということに決めたのです。

以前は自分で「こうやったら良いかなぁ・・・」と思っても、ついつい、「まだ早い」とか「めっそうもない」と実行に移すことを伸ばしたりしがちでした。

今は、思ったら即、行動パターンになりつつあります。

ところで、私の手相は左右が全く違う手相になっています。
左(先天運)は繊細な手相で、右(後天運)は行動的で大胆な手相です。

このように左右が違う手相の方は30台半ばに劇的に変わっていく方が多いのです。

オノ・ヨーコさんがこの左右違う手相の典型的な方で、繊細で芸術家として名をはせた30台前半、ジョン・レノンと結婚して世界から注目を浴びていくのが30台半ばからです。

私も35歳にして、どうやら、この繊細な左手から行動の右手に移り変わってきたようです。

|

« Cocco最新ツアー11月21日最前列ゲットォ〜! | トップページ | 赤西仁さんの手相と祝☆ミクシィ1周年! »

未分類」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Cocco最新ツアー11月21日最前列ゲットォ〜! | トップページ | 赤西仁さんの手相と祝☆ミクシィ1周年! »