« ナイスアイディア☆ | トップページ | 「すぴこん」鑑定報告〜速報。 »

2007年1月19日 (金)

☆ シンクロニシティ ☆

最近、毎日、今度の日曜日の「すぴこん」のこと、書いてますが
たまには違うことも書いてみましょう☆

今日は【シンクロニシティ】のお話です。
画像はポリスの【シンクロニシティ】です☆懐かしいですね。

【シンクロニシティ】とは

虫の知らせのような、意味のある偶然の一致。

心理学者ユングが提唱した概念。

共時性。同時性。同時発生・・・を意味します。


おとといは、そのシンクロがメチャ多く、仰け反る1日となりました。

まず、おとといは 【海外】【遠方】がキーワードで動いた1日でした。

朝一、メールを開くと、なにやらアメリカに旅行中の私のマイミクさんが
「アメリカ」から ご挨拶。アメリカからメールなんて初めてかも。

日中は、会社の「中国語版」HPの作成をしておりました。
ホームページビルダー11は使い易く、サクサクと中国語ページを
作成しています。別に日本版の更新作業でもいいのに、なぜか
中国でしたね。

あと、夜にたまたまミクシィで検索していたら、
昔、手相家としてデビューする頃に、一緒に手相を勉強した仲間 を
発見!!

遠方の方ですが元気で良かった!!
15年ぶりに電話でも話しました。

おとといは とにかく珍しいシンクロが続きました。
ということは、1月17日は そういう日とあらかじめ決まっていたんですね!
本人が直前まで気がつかないだけなんです。


それで、どれ位、私がシンクロを体験しているのか ということですが
実は、毎日シンクロに遭遇しています。


昨日は【姓名判断】でした! こんなのも非常に珍しいですよ、皆さん。

私は手相専門といいますか、手相が一番早く運命が分かるのでやっているわけですが
その他、気学やもろもろ勉強は昔からしております。

突然、メールがあって「今度、名前を変えて下さい!!」と来た(笑)。

おー、そうきたか! と思ったのですが

そういえば、何か本が届いてまして、明けてみると出版本のサンプルでした。

私は今年、手相の本を出版しますので、今、様々な出版社さんからサンプル本を
頂いて、表紙のイメージを固めつつあるんですが
昨日のサンプル本は なんと 「姓名判断」の本だったんです!!!


私は別にこんな本を下さい と注文しているわけでは まったくありません。
何の本でも良いわけです。本はそれはそれは何でも分野はあるわけですから
開けてみたら「盆栽」の本でもあり得るわけです。

それで仮にたまたま占いの本だったとして、手相の本でも良いわけですし
タロットやホロスコープでも良いわけです。

それなのに【姓名判断】でした!!中身は、いろいろ考えさせられるものでしたが
とにかく分かりにくい。正確だろうけど、印象が冷たい「気」でしたね。
これは占い師の自己満足のような本にはしちゃいけませんよ
というメッセージだと思いましたね。反面教師です。

やっぱり、あったかい、心暖まる 読んだだけで開運する本にしないと
占いの本はダメ。


さてさて、これは神様が何かを教えている!と直感した私は、過去、姓名判断に関することを
思い出し始めました。

私は小学生の頃から占いを勉強し始めたのですが、一番、最初に
はまったのが、実は「姓名判断」でした。

それが勉強するにつれて、「姓名判断できる小学生」ということで
なぜか大人のお酒の席に連れて行かれたりして・・・。

実は、命名もしました。中学生の時です。親戚のご長男です。

「本当に僕がつけていいんですか?」と言いましたよ(笑)

そしたら「あんたが付けると運が良くなる気がする」というんですよ(笑)


それで・・・付けました。あれから20年経ちました。
それで、その彼はどうなったかというと・・・
元気に豪快に育ち、無事に学校を卒業し、大手企業に勤めることになりました!!

ボーナスなんか、半端じゃなく良いと聞きました。

私も気にしてましたよ・・・自分が名づけ親ですから・・・。

ハッピーになったから良かったです、ホント。

///ということを思い出したんですが、それから先は
これから熟慮したいところですね、この件は。







|

« ナイスアイディア☆ | トップページ | 「すぴこん」鑑定報告〜速報。 »

未分類」カテゴリの記事